あなたの痛みを原因から改善する

便秘が原因でぎっくり腰~続編~

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

前回ご紹介したクライアントさんのお話の

続きなのですが、

前回の記事はこちらをご覧ください>>

 

前回の施術終了後。

様子見て痛みがぶり返したりしなければ

一週間くらい様子見て大丈夫だと思いますよ。

ということで次の来院期間をお話していたのですが。

 

次の日の午前中。

 

電話が鳴りまして。

 

昨日の夜からまた痛くて診てほしいとのこと。

 

夕方まで予約の空きがなかったので、

夕方に来ていただきました。

 

その時にはまた痛みが楽になっていた

とのことでしたが、

前日と同じように色々検査してみたところ、

仰向けに寝るときの動作と、

右の股関節を曲げる動きで多少痛みは出るのですが

昨日ほどではない。

また施術をしてみてもスッキリ痛みは

取りきったのですが。

 

確かに一回で全てが解決することは

あまり無いですが、なにか見落としがないか色々聞いてみました。

 

そうすると、

奥さんが暑がりで寝室がキンキンに冷えているとのこと。

寝ている時に冷やしすぎると痛みや不調の原因に

エアコンの効き過ぎは要注意!

温めて楽になっていた方でしたし、

寝ているときの冷えは色々なところに

悪影響を与えますので、

特にお腹まわりを冷やさないように

タオルや腹巻きを巻くようにお話しました。

 

また、寝ているときの姿勢も悪く、枕がめちゃくちゃ高くなっていました。

合わない枕で寝ている時から寝起きの痛みの原因になります

高すぎる枕も不調の原因に

実際にどのくらいになってるか

再現してもらったのですが、

バスタオルを3つ丸めて重ねたくらいの

高さでした。

 

枕を入れた状態と入れていない状態で

患部の筋肉の状態をみてみたのですが、

入れた状態では腰の筋肉が引っ張られて

固くなっていました。

 

その状態で寝ていればやはり腰に負担に

なりますので、

一番筋肉が緩む状態になる枕の高さをお話して、

自宅ではその状態で寝るようにお話しました。

 

本当は初診時にそこまでお話できればよかったのですが、見落としてしまいましたね。

 

反省です。

 

また一週間後くらいに来れるようにお話は

したのですが、

仕事の予定がわからず次の予約は

入れられなかったのですが、

その後は連絡は来ていないので

無事仕事に行けているのかなと。

 

日常生活にも意外なところに原因が

潜んでいたりしていますので、

これって大丈夫かな?と思ったことは

お気軽にご相談ください。

 

LINE@からいつでもご質問は受け付けて

いますので、友だちに追加しておいてくだいね(^^)

登録はコチラから⇓⇓

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

お電話でのご予約はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やまぐち鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.