MENU TEL

新しい靴を履くと足が痛くなる~靴のセミナーに行ってきました~

2018.07.18 | Category: 靴について

皆さん、3連休はいかがお過ごしでしたか?

 

遠出した方も多かったのでは??

遠出してたくさん歩くと足が痛くなるという方も。

 

特に新しい靴で出かけると靴擦れをしたりするので履きなれた靴で出掛けよう。

ってよく聞きますよね。

 

実は私、連休は名古屋にセミナーを受けに行ってきました。

 

今回靴のセミナーだったのです。
靴って合わない靴を履いてると治療の邪魔をしたり、

合った靴を履くだけで痛みの解消に繋がったり重要な道具です。

内容としては靴の各部位の役割とか、本当の足のサイズの計測の仕方とか、その人に一番合った靴の選び方とか、そんな事を学ぶセミナーでした。

 

新しい靴を履いくと靴擦れするって、なんとなく靴が硬いからとか、

足に馴染んでないからとかイメージがありませんか?

私もそんな感じでした。
いっぱい歩く日は履きなれて馴染んだ靴にしようと。

 

靴のどこが硬いからとか、なんで擦れるかまで考えませんでしたが、

その原因って靴の『踏み返し』というこの矢印の部分にあるらしいです。

靴の返しが靴擦れの原因に

靴の返し:矢印の靴が曲がる部分です

 

新しい靴はここが固いから、

歩くときに足にフィットせず、靴の中でかかとが動いてしまって靴擦れの原因になるそうです。

履くときはここが柔らかくなってきたかどうかで一つの目安にするといいかもしれませんね!

 

『じゃあ最初から柔らかいのを買えば?』

って考えますよね!?
でも柔らかいと安定性が低くなってかえって足の痛みの原因になったりするんです。
もちろん柔らかい靴が適していることもあります。

 

その人の状態と、何を目的で履くのかで選ぶ靴は全然違ってくるそうです。

他にももちろん色々要因はあるのですがそれはまた次の機会に。

奥が深いですね!!

 

まだまだ勉強不足なので全てのことに答えられるわけではありませんが、

靴について質問がある方は治療の時にでも聞いてください!

 

それから足の計測も実施中!
本当の足のサイズを知るだけでも靴選びが全く変わってきますよ!
練習中なのでしばらくの期間、無料で計測致します!
予約の状況によりますので、

予約の際に靴の計測もご希望の旨を伝えていただけると確実です。

 

 

余談ですが、、、
熱田神宮

パワースポット熱田神宮の鳥居

熱田神宮、鳥居

 

パワースポット熱田神宮の参道

熱田神宮、参道


会場が近かったのでよってきました。
パワースポットと言われている場所です。
個人的にとてもオススメでした!
パワーもらえますよ!!

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

身体を芯から温める入浴法

2018.06.30 | Category: 冷え性,自分でできる身体のケア

今回は効果的な入浴方法をご紹介していきます。(動画でも解説しています↓↓)

身体の芯から温まる

効率的な入浴で芯から温まりましょう

①半身浴にしましょう。

お湯につかるのは胸の高さくらいまでにしましょう。

これによって、心臓や肺などの循環器に負担がかからなくなり効果的に温まることができます。

肩が冷えてツライかたはタオルをかけたりして工夫しましょう!

 

②温度は38度から40度程度

人によって体温は違うので体温プラス4度という設定でもよいと思います。

ぬるめに感じるかもしれませんが熱すぎると身体が興奮状態になってしまって

リラックス効果が薄れてしまいます。

さらに一見温まったように感じるかもしれませんが芯まで温まる前に熱く感じて

しまうので十分な入浴効果が得られません。

 

③時間は10分以上

半身浴だと30分は入りたいところですが、日常的にはなかなか難しい方も多いところ。

それでも10分くらいは入れるようにしましょう。

冷えの強い方、体温の低い方は最初は辛く感じることもあるのでその際は無理しないようにしましょう。

頭に水で冷やしたタオルを乗せても良いと思います。

 

以上のようなことを注意することで血流が良くなり、

筋肉や内臓の疲労も取れ、リラックス効果が得られます。

身体の冷えが気になる。疲れが取れない。などという方は是非やってみてください。

 

動画でも解説しています↓↓

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

冷え性の原因

2018.06.26 | Category: 冷え性,自分でできる身体のケア,豆知識

今回は冷え性についてのお話しです。(動画でも解説しています↓↓)

冷え性とは身体の部分によって温度差がある状態。

では何故冷え性になるのかと言いますと、

身体が暖かい血液を全身に送れないからということになります。いわゆる血流が悪い状態です。

血流が悪いと冷え性の原因になります。

血行不良で冷え性

 

特に歪みが強い方は血液の滞りができますのでスムーズに血液を送れない状態になります。

 

こういった場合は整体などで体質を改善する必要がありますが、

日常的な注意点としても身体を冷やしてしまっている。

そしてそれが血流を悪くしているという事があげられます。

 

冬だけでなく、夏でも冷たい食べ物や飲み物、冷房などで身体を冷やし過ぎてします。

冷房、冷たい飲み物、食べ物が冷え性の原因に

身体を冷やすと様々な不調の原因になります

そして冷やしたまま温めていない。

冷え性の方でよく手足などの末梢はしっかり温めるのに

お腹は温めないことがありますが。

いかに暖かい血液を送るかが大事になりますのでお腹まわりを温めるのも非常に大事です。

 

お腹の冷えが強くなってしまうと寝起きの体調が悪くなったり、

疲れが取れない、のぼせやすいなどの症状に繋がります。

 

それから体温を保つためには水分もしっかり摂ることが大事です。

水分の摂り方についてはこちらをクリック

 

また寝ている時の冷えにも注意が必要です。

寝ている時の注意点はこちらをクリック

 

 

 

さらに!!

夏になるとお風呂にもしっかり入らないという方がいますが、

冷え性の対策だけではなく、その日の筋肉や内臓の疲れを取るためには入浴が大事になります。

 

次回はしっかりと温まるための入浴方法についてご紹介していきたいと思います。

動画でも解説しています↓↓

 

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

昔ひねった足首が腰痛の原因に!?

2018.06.20 | Category: 内臓整体,肩の痛み,腰の痛み,豆知識,足の痛み,首の痛み

今回は以前したケガが身体の他の場所で痛みを引き起す可能性があります!というお話です。(動画でも解説しています↓↓)

例えば昔足首を捻挫してしまった事がある!

足関節内反捻挫

足首の捻挫

 

それをあまりきちんと治療に通わず放置してしまった。

もしくは、足首の動きはきちんと改善しきっていないのに

痛みが無くなったからと治療を終了されてしまった。

 

そんな状態を放置していると

身体は無意識にそこをかばったような動きをしてしまいます。

 

足の動きに左右さが出てしまえば腰に負担がかかってしまう可能性も十分にあります。

足首の捻挫が原因で腰痛に

昔した足首の捻挫が原因で腰痛に悩まされることも・・・

 

そして最近では言葉が浸透してきた筋膜!

その筋膜に足首から腰や首まで繋がりがありますので、

その筋膜からの影響で腰や首の動きに影響を及ぼして痛みに繋がることもあります。

※捻挫をした時に関節部だけでなくこの筋膜に影響を及ぼしていることもあります。

 

ですので、このような状態を放置したまま腰が痛いからといって腰の治療を受けていても

なかなか改善しなかったり、すぐに症状が戻ってしまう可能性があります。

 

もちろん当院ではその部分の調整もきちんと行っていきます。

 

『捻挫を甘く見ない!』

ケガを甘く見ないで!

要注意!!

 

捻挫に限らず軽いケガでも後々身体にどんな影響を与えるかわかりません。

ケガをした時は自己判断せずにきちんと医療機関で診てもらうようにしましょう。

動画でも解説しています↓↓

 

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

膝が痛くて曲がらない。原因は背中でした!

2018.06.15 | Category: 内臓整体,症例報告,膝の痛み

今回ご紹介するのは50代の女性の方。

 

約1ヶ月前から家事や草むしりをしていたら右膝に痛みを感じる。

特に膝の内側と外側が痛いとのこと。

膝の内側と外側がしゃがむと痛い

膝が痛くてしゃがめない!

特に正座はもちろんしゃがむことができないとのこと。

つまり膝が曲がらない。

という事でした。

実際にしゃがんでみてもらうと、

90度を越えたあたりから右膝に痛みが出て最後まで腰を落とせない状態でした。

 

当院を受診されるまでは他の接骨院で電気、マッサージ、骨盤矯正を受けていたそうです。

ですが、1カ月受診を続けるもあまり改善がみられない為、当院を受診されました。

 

 

当院では

まず膝から検査してみました。

仰向けで患者さん自身に膝を曲げて頂くと、特に痛みは発生しませんでした。

続けて徒手的にも検査をして膝の動きを診てみると、これも痛み無し。

検査上は膝には特に問題がありませんでした。

 

ただしゃがむ動作では痛みを発生してしまう。

 

体重がかかった状態だと痛むというだけかもしれませんが、気になったのが胸椎(背中の背骨)まわり、特に4番目と5番目と8番目の問題でした。

 

背中の硬さをみる検査

背中の検査

 

姿勢を診ただけでも歪みが強く、右に身体が回旋しているような状態。

骨盤や胸郭にも回旋が出ていたのですが、わかりやすい目印で言うと右肩が前に出ている状態。

普通に立ってもらっても右手だけポケットに入れているような位置にありました。

こうなると右脚の前の筋肉に負担が掛かりますので、そこから膝に負担が掛かる可能性は十分にあり得ます。

 

背中を触ると左側が盛り上がっているような状態。かなり捻じれが強いです。

 

こんな状態だと、気になるのが腰や背中。

痛くなったことないのかな~と聞いてみるとやっぱり元々腰痛もち!背中もいつも張る!

動きでは腰をそらす動作で痛みが出ていました。

反らすと腰が痛い

腰を反らすと痛む

 

 

そんなところまで検査と問診でたどり着いたので、胸郭まわりを動きやすい状態に持っていき、

しゃがんで頂いたら反応あり。

痛み無く最後までしゃがめました。

 

じゃあここを施術!!

ではなくて!!!

なぜここに負担が掛かったのか!まで検査!!

同じような流れで検査を進めていくと特に問題になっていたのが

両肩関節まわりの筋肉。そして胃と肝臓。(ちなみに後から聞いたら胃もたれを良くするそうです。)

 

施術は筋肉・筋膜・内臓を中心に行いました。

 

内臓整体で胃を調整

胃の調整

施術後の状態は

かなり歪みが強かったので姿勢の状態は7、8割改善といった感じでしたが

初回の施術でも腰は問題なく反れるように。

膝は痛み無くしゃがめるようになりましたが、

完全に曲げきるにはちょっと硬さを感じる。

という状態には回復しました。

 

その後の、1週間空けて来院して頂いたのですが、

腰の痛みは出ず肩も今までよりずいぶん動かすのが楽になったそうです。

 

問題の膝は、しゃがんだ時の内側と外側の痛みは出なくなったとのこと。

ただ膝の裏が少し痛むようになったと訴えがあったので、

診てみるとモモの裏の筋肉に張りが出ている。

 

特別変わったことはしていないとのことでしたので、

恐らく歪みが改善してきて使っていなかった筋肉が使えるようになってきての張りだと思い、

前回の施術にプラスしてモモの筋肉の調整も加えたところ施術後には問題なくしゃがめるようにまりました。

 

今回紹介した患者様はかなり歪みが強く、まだ継続して通院が必要ですが、調子を見て徐々に通院間隔を空けていく予定です。

 

膝が痛いから膝に電気・マッサージ、歪んでいるから骨盤矯正!

という簡単なパターンに当てはめるのではなくて、しっかりと検査をして、

何が原因で痛みを出しているのかを見つけ出すことが大事といういい例だったと思います。

 

ちなみに骨盤が原因で歪んでいることなんてほとんどないですよ!

 

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

雨の日に不調になる!

2018.06.12 | Category: 自分でできる身体のケア,豆知識

雨の降る前に不調がでたり、古傷が痛んだり・・・

雨の日に不調で動けない

雨の前はぐったり

原因として、一般的に言われているのが気圧の変化によるもの。

 

雨の時は低気圧になりますので体内の圧が膨張すると言われています。

 

膨張することによって神経等を圧迫し痛みが発生するということです。

 

特に傷跡など血流が悪くなっているところでは痛みが発生しやすくなります。

 

残念ながら気圧の変化を避ける方法はありませんが、

不調を避ける方法としては温めことが有効です。

 

腰や首が痛いのであればそこを温めることもいいですが、内臓性の問題が絡んでくると内臓に対応する筋肉の緊張

が出ますので、お腹の冷えやすい下腹部あたりを温めるのも有効です。

 

ホッカイロをあててもいいですし、腹巻を巻いてもいいですね!

 

雨の前に不調になるという方は是非実践してみてください(^^♪

動画でも解説しています↓↓

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

家庭でできる電磁波の調べ方

2018.06.08 | Category: 自分でできる身体のケア,豆知識

前回、電磁波が及ぼす影響や除電のしかたについてお話ししました。

 

ブログはこちらをクリック↓↓

電磁波を気にしたことありますか?~症状と対策~

 

今回は電磁波の調べ方についてお話しします。

 

これで電磁波の強い所を調べて避けてみましょう!

 

市販されている電磁波測定器もありますが、今回用意したのはAMラジオ

 

これを、どこの局にも合わせない状態で、家電製品や壁などに近づけます。

ラジオを近づけると電磁波に反応

電磁波をポケットラジオで調べよう

こんな感じ。

 

電磁波の強い所に近づくとラジオにノイズが入ります。

 

1000円程度から買えますが、安い物の方がノイズがわかりやすいそうです。

 

試しに院内を調べてみました。

 

テレビ、パソコン、スマホ、冷蔵庫、この辺りはやはり強くノイズが入りました!

壁に当ててみても反応があり、おそらくコンセントの線が通っているところだと思います。

空気清浄機も意外にも強く反応が出ていました。

きれいな空気が出るからと、あまり近づきすぎない方がいいのかもしれませんね。

 

『寝室に注意!!』

人は眠っているあいだは外的刺激に対して無防備な状態になります。

もちろん電磁波に対しても無防備。

夜間、睡眠中に静電気や電磁波にさらされていると、

眠れない、頭が重い、疲れが取れない、アレルギー性皮膚炎やアトピーが悪化する、

朝起きると肩がこっているなどの症状がでることも!!

 

思い当たることがある方は一度電磁波を調べてみるといいかもしれませんよ!!

 

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

 

電磁波を気にしたことありますか?~症状と対策~

2018.06.06 | Category: 冷え性,自分でできる身体のケア,豆知識

携帯電話、パソコン、家電製品、Wi-Fi、etc・・・

『帯電障害』

 

身体は電気をためこんでしまいます。

 

・電気がたまる場所は

脳、脊髄、筋肉と筋膜の間、皮膚、回盲部(小腸から大腸の移行部)にもたまりやすいそうです

 

・電気が身体にたまると

原因不明のだるさ、冷え性、肩こり、睡眠障害、アレルギーやアトピーの原因になると言われています。

実際に震災で停電した際にアトピーが改善した方もいらっしゃるそうです。

※もちろん帯電以外の原因も考えられます

 

最低限避ける努力は必要ですが、

電磁波が悪影響を及ぼしそうなことは理解できてもなかなか避けられないですよね。

Wi-Fiも今はいたるところにあるし、パソコンやスマホがないと仕事にならない人もいます。

 

ではどうする??

 

避けられないなら外に出しましょう!!

 

その方法をご紹介します。

 

『除電の方法1』

毎日30分ほど素足で地面に立つか歩くかするとよいそうです。

地面に素足で立つと電磁波が除電される

素足で立って除電

 

素足に抵抗がある方は底の薄い靴なら効果が期待できるそうです。

ただし、ゴムやプラスチックでは電気を通さないので革靴がいいそうです。

 

 

散歩する習慣がある方はアスファルトではなく公園など土の上がよいですね!

革靴で歩く際はあまり無理をしないようにしましょう。

足に負担の少ない革靴も見つけたら報告しますね!

 

 

地肌で大地に触れることで
地表の電子が供給されて体内のイオンバランスが
よくなり元気になるそうです。

もちろん肌が触れれば良いので、子供であれば砂場で遊ばせたりもいいですよね!

 

『除電の方法2』

アーシングボードを作ろう!!

外に出るのは時間の確保とか難しいとうあなた!

これを作れば家の中にいながら除電ができます。

『用意するもの』

1.銅板

今回は1㎜厚の物を使用しました。

除電のアーシングニ使う銅板

銅板

 

 

2.アースコード

除電のアーシングに使うアースコード

アースコード

 

 

3.圧着端子

アース端子と繋ぐのに使用。無くても可

除電のアーシングに使う圧着端子

圧着端子

 


4.シールドクリップ

銅板と繋ぐのに使用。テープなどで繋いでも大丈夫

 

除電のアーシングに使うシールドクリップ

シールドクリップ

それぞれを繋ぐと

銅板とアースコードを繋ぐ

銅板とアースコードを繋ぐ

アースコードをコンセントに繋ぐ

アースコードをコンセントに繋ぐ

こんな感じになります。

 

ちなみに私はサイズ感を全く考えずに適当に買ってしまったので圧着端子とシールドクリップは合わず使えませんでした・・・

除電のアーシング

この状態で肌に触れれば除電(^^♪

当院ではこんな感じに。銅板の端は切れやすいのでテープなどで覆いましょう。

 

『使用方法』

銅板に肌が触れると電気がデトックスされます

床に置いて足を乗せてみましょう!手で握っても大丈夫!

10分~30分を目安におこなうと良いですが、感覚の鋭い方はその場で身体から重さが抜けていくような感覚を感じます。

ビフォーアフターで試す場合は乗る前後で前屈や後屈を比べてみて下さい。

帯電の強い方だと変化にビックリする方も!!

 

当院の待合室にも置いてみましたのでご来院の際は是非乗ってみてくださいね♪

 

以上、除電の方法でした!

常に電磁波を浴びていると心当たりのある方は是非試してみてください!

 

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

 

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

暑い日こそ冷えに注意!!冷えからくる不調と対策について。

2018.05.24 | Category: 腰の痛み,腰痛対策,自分でできる身体のケア

今日は暑かったですね。

 

高崎は昨日より8度も高かったそうです。

明日は30度超えるらしいですね。

 

今日は患者様から「エアコンをつけちゃいました」なんて声もちらほら聞こえてきました。

 

これから夏に近づくにつれてさらに暑い日が続くと思います。

 

暑い日が続くと不調に陥るという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ですが!!

 

暑い日が続いた時に不調の原因になるのは暑さよりも『冷え』です。

 

冷たい飲み物・食べ物の摂りすぎ

空調の効きすぎた室内

冷えた寝室でお腹を出して寝てしまった

そして、、、

入浴をしない!!

 

暑い時期になると増えるのですが、入浴しないでシャワーで済ますという方。

空調の効いた部屋や冷たい食べ物・飲み物が悪いわけではありませんが、重要なのは頻度とタイミング。

 

空調の効いた部屋にいるのに冷たい飲み物やアイスを食べ、ご飯はのどごしのいい麺類。

 

身体はどんどん冷やしているのに入浴はしない!温めない!!

 

夏になると

『胃腸の調子が悪い』『お腹を下しやすい』『良く眠れなくなる』『夏風邪を引く』

『食欲がわかない』『だるい・気分が低下する』『肩こりがひどくなる』

なんていう不調が現れる方は要注意です!

 

さらに!!

 

『ぎっくり腰』

 

ぎっくり腰も冷えが原因のひとつとなります。

 

浴室でぎっくり腰になって、裸のまま助けも呼べず這いずるように脱衣所に出てくる・・・

経験のある方は共感できるのではないでしょうか??

 

多いのが洗髪中。

お湯がかかるのは頭だけ。日中に散々冷やしていたから腰回りはすでに硬い状態なのに濡れた身体はさらに体温を奪われる。冷えた筋肉はさらに硬くなり、シャンプーに手を伸ばした瞬間に・・・

 

いかがでしたか?

上記のような症状、すでに心当たりのある方もいらっしゃったのではないでしょうか?

 

もちろん熱中症が一番危険なのでエアコンを使うな、冷たい物を飲むなといったことではありませんが、会社の空調が効きすぎているなら一枚余計に羽織る。腹巻をする。

空調の効いた部屋では飲み物は常温にする。

食事には必ず一品暖かい物を食べる。

そして、入浴をする。

 

これだけでも不調は随分避けられるものです。

 

それでもダメな場合は当院にご相談ください(^^)

身体の中からしっかりと不調を改善していきます♪

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

産後の腱鞘炎、原因は?

2018.05.09 | Category: 産後の不調・ケア,腱鞘炎

今回は産後の腱鞘炎について動画で解説しました。

 

なかなか治り辛い産後の腱鞘炎、、、

 

色々なところが原因になります。

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

当院へのアクセス情報

所在地〒370-0046 群馬県高崎市江木町1697-3
駐車場有り(6~7台)
電話番号027-386-8805
休診日土曜午後、日曜、祝日