あなたの痛みを原因から改善する

なぜマッサージを受けても肩こりが改善しないのか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

いわゆるマッサージを受ける行為

血液循環も上がるし楽になった感じはすると思います。

 

ですが

・その場は楽になるんだけどすぐにツラくなる

・むしろ年々ひどくなっている

・強いマッサージじゃないと効かなくなってきた

上記の様な方は要注意です!!

 

なぜツライところを揉んで、ストレッチして、ゆるめても効果は長続きしないのでしょう。

 

原因にアプローチしていない

大雑把な目安ですけど、

 

痛みや辛さを自覚している部分の筋肉は

筋肉が縮こまって固くなっているのではなく

引っ張られて固くなっている状態です。

 

縮こまって固くなっている部分は自覚的な

ツラさは感じませんが押すと痛いです。

あくまで目安というか傾向です。

 

つまり、

痛みやツラさを感じる部分を

筋肉が伸びるようにマッサージやストレッチを

しても変化しづらいということです。

 

例を上げると

猫背の方

背中が丸くなっているので伸ばされるのは

背中や首肩まわり筋肉

縮こまるのは胸やお腹まわりの筋肉

猫背図解

そういった方はこの辺りに押して痛い場所があることが多いです。

ご自分でも赤い丸の辺りを押してみてください

 

痛みを感じる部位は縮こまっている部位に引っ張られて、

伸ばさるために痛みを感じるので

治療をする部位は縮こまっている側

押して痛い側になります。

 

さらに猫背になった原因まで考える

内臓疲労を例にしますと

先程例にあげた、押して痛くなる部位に

大胸筋という筋肉があるのですが

大胸筋

ここに固さが出る時に考えられるのが胃の疲労

 

胃の疲労があると

大胸筋だけでなく、上腕二頭筋・円回内筋・

母指対立筋という腕を曲げる側の筋肉も固くなるので

力を抜いて立った時に

・猫背になる

・腕がまっすぐ伸びずに曲がっている

・指先が伸びずにグーに近い形になっている

などの状態になります。

 

さらに

身体を真っ直ぐに伸ばすのがツライ、

後ろに反る様な動作がツライ

という場合は

横隔膜・肝臓・前立腺・子宮などにも疲労が蓄積されている可能性があります。

 

 

その他、肩こりの原因はたくさんありますが、

マッサージやストレッチ、

骨盤矯正などを受けても改善しない

という方は上記の様な事が原因になっているかもしれません。

 

心当たりのある方はお気軽にご相談ください。

ご質問はLINE@から受付ています!

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やまぐち鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.