あなたの痛みを原因から改善する

当院について

院長プロフィール


山口 淳平(ヤマグチ ジュンペイ)

資格

・柔道整復師

・はり師 きゅう師

・日本体育協会公認アスレティックトレーナー

1984年6月19日生まれ。

旧群馬町出身。

只今、妻の実家でマスオさん。
2016年に息子が生まれ父親になりました。

休日は草野球か息子と遊んでます。

治療に対する想い

治せなかった体験

私が今まで以上に治療に真剣に取り組むように

なったのは、治療家としての挫折を味わってからでした。

 

私は学生トレーナー時代の研修を入れれば

開業までに10年以上の修行をしました。

治療院もいくつかの場所で勤め色々な技術を勉強しました。

通常業務を終えた後に、夜中までやっている

整骨院に通い実務経験を重ねた時期もありました。

 

自分で言うのもなんですが

真面目にやっていた方だと思います。

 

しかし、開業してみたら・・・

 

どうしても良くできないクライアントさんが

たくさん来られました。

 

今までの治療がいかに本質的な

ものでなかったのか突きつけられたようでした。

 

治したいけど治せないことへのギャップに苦しみ

正直、治療家として悔しい思いを山ほどしました。

これじゃあ、治療家と言えない

その頃から勉強のやり直しが始まりました。

基礎の見直しや、新しい治療技術への取り組みです。

休日はセミナー、空き時間は勉強

一番勉強していた時期は取ったノートも1年で鍼灸師・柔道整復師の

専門学校に通った6年分のノートの量を超えました。

学べば学ぶほど鍼灸・柔道整復師の資格試験に

向けてやっていた勉強では全く足りないことを実感しました。

 

そうやって、学び続けわかったことがあります。

 

『痛いところに原因はない』

例えば腰痛ひとつ取っても、首が原因の人も

いれば、足が原因の人もいます。

内臓が原因の人もいます。

 

今では、腰痛の施術をする際に検査以外で

腰を触ることはほとんどありません。

 

そして、自分の知識や技術が向上してきた頃に

大きな間違いに気付きました。

『保険内で収めるのが

            一番クライアント様の

                     ためだと思っていた』

 

クライアントさんが少ない負担で通えるのが

一番だと思っていました。

でもクライアントさんは治したい、痛みを取りたいんですよね。

経営のことを考えると保険内でできるのは

最大15分。これでも他の院より時間をかけて

いた方だと思います。

※なんでも保険でやっていたわけではないですよ!

整骨院で保険が使える範囲には制限がありますので。

 

逆に言うと、どんな症状でも健康保険を使って治療しようと

する整骨院は危険です。

肩こりや慢性腰痛などは健康保険の対象外になります。

慢性疾患に健康保険で施術を行うのは不正請求です。

なんの説明も無く、いきなり保険証の提示を求められた場合

知らないうちに詐欺の片棒を担いでいることになりかねませんし、

そんな整骨院が治療に真摯に向き合っているとは思えません。

 

知識が増えるに連れて、より全体が見えてきます。

 

お聞きすることも検査することも増えてきます。

 

あなたの話を聞いて、過去の怪我や生活習慣なども詳しく聞いて、

評価をして、治療をして、再評価をして。

例えば腰痛でも手も足も頭蓋骨も内臓も体液循環も色々な事を診なくてはなりません。

 

この一連の流れが大事なのですが、保険内にはとても収まりません。

当院でも初診時は1時間お時間を頂いています。

自由診療になってしまうと料金的な負担は増えてしまいますが、

クライアントさんの事を考えるとやっぱりこういった施術を提供するべきなんです。

もちろん、保険診療が適応になる方に自由診療を強制することは

ありません。

自由診療のメリット

当院の場合をお話します。

あなたの時間を確保します

『根本からしっかり改善しよう』と思うと

ある程度時間が必要です。

当院は予約制ですのでしっかりあなたの時間を

確保しています。

 

あなたは経験がありあせんか?

混んでくると治療時間が短くなる

私はあります・・・

むしろ勤めていた頃は混んでくると『急げ』の

指示が出ました。

クライアントさんに失礼だろと思いつつも

従うしかなかったですが、そんなところはすぐに辞めました。

 

常に勉強をしている

よりクライアントさんに良くなって頂きたいと

思うと勉強し続けて行かないといけません。

自由診療の料金をいただくということで責任感が

増すというのもありますが、

 

『医学は常に進歩していく』

ということです。

ねんざは冷やせ!が常識だったのが、

今は冷やさない方が治りが良いと言われるようになっています。

海外で活躍するトレーナーさんはねんざの後に

冷やさず、患部を動かすそうです。

 

さらに現在でも解明されていない疾患はたくさんあるので、

常にアンテナを張る必要があります。

 

 

『人の身体も変わっていきます』

100年前の人と現代の人では食生活や生活環境が全く異なります。

昔効果を発揮していた治療法が現代の人には通用しないことも多くあるでしょう。

 

原因を探し出すために時間をかけます

保険内で時間が限られているからと大した検査も

せずに腰の筋肉が固いのが原因だからと腰の治療

をするのではなかなか改善しません。

 

しっかりと原因を突き止めたうえで施術をすることが大切です。

 

※骨盤のゆがみが原因だからと骨盤矯正をすれば症状が改善する。

 というようなものとは少し違います。

 骨盤が単体でゆがむことはまずありません。

 骨盤がゆがむのにも必ず原因があります。

 むしろ他の原因を放置し、骨盤のみを矯正するとかえって不調になる

 こともあります。

 

もしもあなたがいくら整体を受けても改善しないのであれば、

おそらくそこに原因がないからです!

 

あなたの痛みの原因は本当に『ゆがみ』や『筋肉の固さ』が原因でしょうか?

もしそうだとしたら『ゆがみ』や『筋肉の固さ』をつくった原因はなんでしょうか?

 

多くの治療院ではそこに対する説明やアプローチがありません。

 

やまぐち鍼灸整骨院では問診やオリジナルの

検査を元に、筋肉や関節だけでなく

内蔵・神経・体液循環など様々な角度から

原因を探し出し施術をしていきます。

 

偉そうなことを言いましたが

 

もちろんまだまだ治せない方はたくさんいます。

無責任になんでもよくできますなんて

言えません。

だから今でも日々勉強は続けてます。

セミナーにも定期的に通っています。

 

それでも、今までどこに行っても

良くならなかったクライアントさんに

感謝の言葉を伝えられると本当に嬉しい気持ちになります。

 

そして、痛みの為に我慢していた趣味や家族との

時間、頑張っている事などを思い切り楽しめる

ようになっていただきたい!

そんな瞬間を患者様と共有するのが私の最高の喜びです!

そしてその瞬間の為にこれからも日々努力を重ねていく事を約束します!

 

一生懸命なあなたを全力で

サポートする治療院

やまぐち鍼灸整骨院

 

ぜひ、あなたのご来院をお待ちしています。

ご予約はこちら

Copyright© やまぐち鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.