MENU TEL

Blog記事一覧 > オスグッド,スポーツ障害,内臓整体,膝の痛み > オスグッド、どうして改善しないのか?

オスグッド、どうして改善しないのか?

2017.05.11 | Category: オスグッド,スポーツ障害,内臓整体,膝の痛み

中学校にあがり部活の練習量が増え、成長期もやってきて、

走ったりジャンプしたりで膝の下が痛い・・・

 

整形外科でレントゲンを撮ったらオスグッドと言われてしまった。

整形外科の先生には大腿四頭筋という筋肉が硬くなって付着部の骨を引っ張るから剥離して痛いと説明を受け、毎日のように電気をかけに行って、マッサージを受けて、湿布も貼って、ストレッチだってしている・・・

でも全然痛みが引かない・・・

なんていう方

本当に原因になっているのは大腿四頭筋ではないかもしれません。

大腿四頭筋が硬くなって付着部の骨を引っ張るから剥離して痛いという説明が間違っているわけではありません。

なぜ大腿四頭筋が固くなったのか?
という部分です。

本当に大腿四頭筋を使いすぎたからでしょうか?
同じポジションで同じくらいの体格で同じ練習量をこなしていてもオスグッドになっていない人は?

技術面の違いでしょうか?
確かにまだ身体の使い方が下手で負担のかかる使い方をしている場合もあります。

でもオスグッドになっている方は、
大腿四頭筋に負担がかかる体の使い方にならざるを得ない状態に体が歪んでいる場合があります。

そういった場合は監督やコーチから膝に負担のかからない身体の使い方を教わってもなかなか習得できないことにも繋がります。

歪みが原因で筋肉に負担がかかったり、関節の動きが悪くなったりで痛みを起こしていきます。

『骨盤矯正や背骨矯正だって受けているのに』
という方

その歪みは内臓から来ているかもしれません。

食品や電磁波などで内臓は日々疲労していきます。

その影響で身体に歪みを作ります。

姿勢が悪くなったり、良くない身体の使い方をするのは歪んでしまった結果ですね。

この状態で激しい運動をした結果大腿四頭筋など各部位に負担がかかるのです。

大腿四頭筋を一生懸命に緩めても一向に改善しないのはこういったところに原因があります。

マッサージやストレッチや骨盤矯正など、色々受けてきたのに一向に改善しない方

内臓からバランスを整える必要があるかもしれません。

お気軽にご相談ください

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒370-0046 群馬県高崎市江木町1697-3
駐車場有り(6~7台)
電話番号027-386-8805
休診日土曜午後、日曜、祝日