MENU TEL

雨の日に不調になる!

2018.06.12 | Category: 自分でできる身体のケア,豆知識

雨の降る前に不調がでたり、古傷が痛んだり・・・

雨の日に不調で動けない

雨の前はぐったり

原因として、一般的に言われているのが気圧の変化によるもの。

 

雨の時は低気圧になりますので体内の圧が膨張すると言われています。

 

膨張することによって神経等を圧迫し痛みが発生するということです。

 

特に傷跡など血流が悪くなっているところでは痛みが発生しやすくなります。

 

残念ながら気圧の変化を避ける方法はありませんが、

不調を避ける方法としては温めことが有効です。

 

腰や首が痛いのであればそこを温めることもいいですが、内臓性の問題が絡んでくると内臓に対応する筋肉の緊張

が出ますので、お腹の冷えやすい下腹部あたりを温めるのも有効です。

 

ホッカイロをあててもいいですし、腹巻を巻いてもいいですね!

 

雨の前に不調になるという方は是非実践してみてください(^^♪

動画でも解説しています↓↓

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

 

LINE@からもご予約できるようになりました!

メッセージは基本お昼休みと業務終了後に確認いたします。

友達追加はこちらをクリック↓


 

 

QRコードからも登録できます

 

当院へのアクセス情報

所在地〒370-0046 群馬県高崎市江木町1697-3
駐車場有り(6~7台)
電話番号027-386-8805
休診日土曜午後、日曜、祝日