あなたの痛みを原因から改善する

体温の上げ方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

低体温は病気や不調の入り口です

動画でも解説しています↓↓


特にガンは低体温の人ほどリスクが高くなると言われています。

 

それから体温があがれば基礎代謝が上がるので

太りにくくなります。

痩せにくい体質の方は低体温の人が

多いみたいですね。

 

あなたは自分の体温わかっていますか?

 

身体の調子が悪い時だけ測るのではなく

普段から測ってみるとよいですよ!

 

調子が悪い時だけ測ったのではどのくらい

熱が上がってるのかわからないですしね!

 

起床一時間後が一番正確な体温です!

 

一時間後に測るのが難しい人は決まった時間に

測ると良いですよ!

 

35度台の人は要注意!!

体質改善しましょう!

体温の上げ方

食べ過ぎない

今の日本人の生活は食べ過ぎてます。

食べ過ぎると胃腸が常に働いている状態なので

血液が胃腸に集中して体温が下がります。

 

また白米とか小麦、白砂糖など精製された食品は体温を下げる恐れがあります。

運動をする

身体の熱は30%近くは筋肉から作られるといいます。

ストレスも常にためてしまうと病気の原因に

なりますので適度に運動して発散できるとよいですね!

 

運動する時間が取れないという方は

せめて歩く距離を増やしたりとか、

エレベーターではなく階段を使うとか

工夫しましょう。

水を飲む

一日に最低、体重×30mlの水が必要とされています。

体に水分が足りないと、体温を保持することが

出来なくなります。

水が足りないと低体温だけでなく、慢性痛、

むくみ、ぎっくり腰、疲労感などなど

 

様々な不調の要因になりますので必ず飲むようにしましょう!

入浴をする

シャワーで済ませずきちんと入浴する!

もとろん夏でもです!

体の芯からしっかりと温めましょう(^^)

入浴について詳しくはこちら

からだを芯から温める入浴方法>>

 

もしあなたが平熱が36度を切ってしまっている

なんていう状態だったら是非これらの方法

試してみて下さい!

 

疑問点がある方はお気軽にご相談ください。

ご質問はLINE@から受付ています!

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

今なら初めての方限定!

他のキャンペーン、クーポン等と併用は出来ません

ご予約はこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やまぐち鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.