あなたの痛みを原因から改善する

水分不足で起きる不調!一日に必要な水分量は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

水分の摂取量が足りないと

ぎっくり腰

慢性痛

むくみ

冷え症

便が硬い・便秘

小じわが気になる

唇が乾く

汗をかけない

おしっこが少ない

などなど・・・

上記のような不調は水分不足が原因のひとつとなります。

当てはまる方は是非水分を取りましょうね!!

仕事中もこまめに水分補給が大事です

仕事中もこまめに水分補給が大事です

皆さんは一日にどのくらいの

水を飲んでいますか??

500ml?

1000ml?

 

一日に必要な水の量は??

実はきちんとした計算方法があるんです。

※腎臓や心臓など疾患のある方は

医師の指示に従って水分摂取してください

一日に必要な水分量=体重×30ml

60㌔の人で1.8lは最低必要となります

水分が足りていないと腎臓の負担による腰痛や

血液がドロドロになってしまうので

血流の循環障害が起き回復力は

低下してしまいます。

そうすると症状の慢性化がおきてしまいます。

いつも調子が悪いのは水が足りないからかも?

いつも調子が悪いのは水が足りないからかも?

最低必要量ですのでこのような症状が

起きてしまっている方は

体重×50mlくらいは飲まないとということになります。

60㌔の人で3l

 

またコーヒーやアルコール類は利尿作用が

あるので水分に含めないでください

おしっこで出てしまいます。

お茶にもカフェインが入っているので注意

 

またカフェインは摂りすぎると

血管収縮させてしまうので便秘や冷えの原因に

なりますので要注意!!

 

60㌔に人でコーヒーは1日に2~3杯くらい

までにしましょう。

 

またジュースやお茶などで水分を摂ると

それ自体で消化器に負担を掛けるので

注意しましょう⚠

 

もちろん白湯で摂っていただいても

大丈夫ですよ!

 

疑問点がある方はお気軽にご相談ください。

ご質問はLINE@から受付ています!

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

今なら初めての方限定!

他のキャンペーン、クーポン等と併用は出来ません

ご予約はこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やまぐち鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.