MENU TEL

野球肩

投げ過ぎですね!筋肉ほぐしておきましょう。なんて治療受けていませんか?

・野球肩が痛いけど、治療院では投げ過ぎと言われ、確かに少し休んでいればまたある程度良くなるけど・・・

 

 

・治療院でマッサージを受けながら騙し騙し野球を続けている・・・

 

 

・シーズン中は投げ過ぎて肩が痛いけど、オフの期間しっかり休んでいればきっと大丈夫!

 

上記のような症状でお悩みではないでしょうか?

 

あなたが感じている肩の違和感、ただの投げすぎじゃないかもしれません。
休めばある程度良くなるけど、投球数が増えてくるとまた痛みが出てくるような方は要注意です。

baseball-shoulder

 

野球肩とは、野球の投球による肩の使い過ぎによって肩の筋肉や靭帯、関節などに起こる損傷のことを言いますが、インピンジメント症候群・肩板損傷・上腕二頭筋長頭腱炎・骨端線離開・関節唇損傷など、様々なものが存在します。

 

 

中にはかなり長期的に投球を禁止しなければならないものや手術が必要な障害もあります。

 

 

確かに単純に投球数だけが問題のこともありますが、不適切なフォームで必要以上に肩に負担をかけていることがほとんどです。

 

もちろん適切なフォームを習得するには練習が必要ですが、全身の歪み・硬さ、筋力のアンバランス、さらには内臓の歪みからも投球フォームに問題を起こしている場合があります。

 

 

そのような場合は投球を中止して痛みが取れたとしても、根本的な原因が改善していない為、投球を再開すると痛みが再発します。

 

そして徐々に症状を悪化させ、最悪の場合は長期的な競技離脱や手術になることもあります。

 

 

投球時に急激に痛みを感じることもありますが、ほとんどの場合が違和感や軽い痛みを無視して悪化させた結果です。

 

当院では肩だけの問題にとらわれず、身体全体からあなたの症状を解決します。

些細なことでも構いません、お気軽にご相談ください。

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

野球肩・野球肘についてのブログはこちら

 

動画でストレッチのご紹介もしています

ご予約・ご相談はお気軽にお電話ください♪

ご予約・ご相談はこちらまで↓スマホは右上の電話マークをクリックでつながります!

当院へのアクセス情報

所在地〒370-0046 群馬県高崎市江木町1697-3
駐車場有り(6~7台)
電話番号027-386-8805
休診日土曜午後、日曜、祝日