あなたの痛みを原因から改善する

野球肩・野球肘どうしてなるの?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

まず野球肩・野球肘と言っても様々なものがあります

野球の投球による肩・肘の使い過ぎによって筋肉や靭帯などに起こる損傷のことを言いますが、肩ではインピンジメント症候群・腱板損傷・上腕二頭筋長頭腱炎・骨端線離開・関節唇損傷など、肘では内側上顆炎・靭帯損傷・骨に損傷を起こすものなど、色々なものが存在します。

 

中にはかなり長期的に投球を禁止しなければならないものや手術が必要な障害もあります。

 

なぜ野球肩・野球肘になるのでしょう?

 

よく言われるのが『投げすぎ』

これに関しては現在様々な議論が起きていますね。

成長期でフォームの固まらない子供には特に注意が必要だと思います。

ただ学生の部活や社会人の趣味の延長のような

野球では

ウォーミングアップやクールダウン、

日頃のストレッチ等が足りていない場合が非常に多いです。

特に学生の部活では、練習時間の確保からか

平日の部活ではほとんど

ウォーミングアップ・クールダウンを

しないところもあるようです。

 

練習量の管理も大事ですが、

やはりウォーミングアップ・クールダウンを疎かにするとケガにつながりやすくなります。

 

ストレッチに関してもほとんどの場合で

しっかりとしたストレッチができていません。

 

ストレッチに関しては動画で上げていますのでそちらもご参照ください。

野球肩・野球肘予防ストレッチ>>

『フォームが悪い』

不適切なフォームでは必要以上に肩肘に負担を掛けます。

 

例えば投球時のテイクバックで

腕を引き過ぎたり、

投球時に腕を後ろに引くとケガの原因に

テイクバックで腕を後ろに引きすぎない

 

リリースの時に身体を横に倒し過ぎて

ボールが身体の遠くを通るようなフォームでは、

肩肘に負担が大きくなります。

体を倒すフォームでは肩肘に負担が大きい

体を倒すフォーム

 

しかし、プロでも肩肘は故障しますね。

ケガをしにくいフォームと

打たれにくいフォームは

違うのかもしれませんが、

理想的なフォームで投げているな

と思う選手でも故障したりしていますね。

140km以上のボールをバンバン投げているので

テレビではわからない程度の僅かな狂いが大きな

負担になっているのかもしれませんが、

このレベルでは投球数も問題になりそうですね。

ただ本当に投げ過ぎやフォームの不良が原因なのか!?

ということです。

もちろん投げすぎやフォームの不良が原因の場合も多くあります。

 

ですが、投げ過ぎと言われ、肩や肘を休ませ、

マッサージを受け、教えられたストレッチを

しっかり行い痛みが引いたのはいいけど

投げ始めたらまた痛みがぶり返した。

投球数だって以前より気を使っているにも関わらず。

 

もしくは、フォームを改良して肩肘に負担がかからない

ようにしたのに痛みがぶり返す、正しいフォームが身につかない

という場合もありますよね。

 

そういった場合

原因は全く違ったところにあるかもしれません。

 

例えば胸椎(背中の背骨)の動きが悪くなっているとします。

そうすれば、身体の回旋動作が制限され胸の開きも悪くなります。

肩甲骨の動きが悪くなることもあります。

その状態で投球を行えば肩周りに必要以上に負担をかけ、少ない投球数でも肩や肘に痛みがでます。

 

胸椎が固くなる原因は

こんな姿勢で生活してれば要因となりますし、

スマホで猫背

最近でも多くの運動部で取り入れられている

食トレにより内蔵疲労を貯めてしまった場合でも要因になります。

 

例えば胃に疲労が貯まった場合。

胸椎の5番目に固さがでます。

第五胸椎

上腕二頭筋などの筋肉も固くなります。

もちろん、食トレによる疲労は胃だけに限りません。

 

もちろん正しいフォームを身につけるのには反復練習が必要です。

ですが、上記のような状態になっていれば胸を張って投げろ!

なんて言われてもそもそもそこの可動域が

ないですからどんなに頑張っても開けません。

(個人的な意見ですが、投球時に胸は意識して

張るのではなく正しいフォームで投げて

いれば自然と張れるものです)

しっかり肘を上げろ!と言われても何かが要因で肩の可動域が落ちてれば上がりません。

肩の角度についてはこちらもご参照ください>>

 

そこを無理やり上げて投げていると今度は腰などに負担がかかり

肩・肘だけでなく腰痛の原因にもなり得ます。

 

痛みが出るということは身体のどこかに要因が潜んでいるものです。

あなたの痛みも投げ過ぎだけではないかもしれませんよ!

繰り返す野球肩・野球肘にお悩みの方は是非当院にご相談ください!

本当の原因を見つけ出し、改善に導きます。

施術について詳細はこちら

実際に施術を受けた方の感想はこちら

 

ご予約・ご相談はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やまぐち鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.