MENU TEL

新着情報

2017.05.11 5/13(土)の診療時間変更のお知らせ

5/13(土)は都合により15:30~20:00の受付となります。 午前中の診療はありません。ご迷惑お掛けしま […]

2017.04.28 ゴールデンウィーク診療のお知らせ

ゴールデンウィークの診療はカレンダー通り(日・祝休診)の診療となります。 診療時間の変更もございません。 よろ […]

2017.04.01 4月から全日ご予約の方優先とさせて頂きます。

当日予約も可能です。ご来院の際はお電話でご確認ください。

院長のあいさつ

皆様こんにちは。院長の山口淳平と申します。
当院では、常に患者様の立場に立って、最良の治療を提供できるよう心掛けています。
単に痛みといっても、その症状は様々ですが、どんな症状でも必ず原因があります。
以前は私も筋肉や骨格に対する治療のみを行っていました。 
しかし筋肉・骨格の施術だけではなかなか変わらない症状や、少ない労働でも繰り返す症状、小学生の慢性腰痛・肩こり・ストレートネック等々・・・現代人の身体の状態に疑問を持ち、筋肉・骨格だけでなく、身体の中にも注目し『内臓整体』を導入しました。
現代人は食品添加物や遺伝子組み換え食品、化学調味料、さらには電磁波など様々な原因で内臓が負担を受けてます。
その負担が内臓を疲労させ歪みを起こしていきます。
今までは
「骨盤が歪んでいる」「足の長さに左右差がある」
「普段の姿勢が悪い」「足を片方ばかり組むから」
「体を使う仕事だから」「椎間板が潰れているから」
などが原因だと説明を受けてきたのではないでしょうか?

本当の原因は別なところにあるかもしれません!

一般的な治療院では
上記で「説明されていること」の原因が分からないんです。
つまり、なぜ骨盤が歪むのか?なぜ姿勢が悪くなるのか?なぜ足を組んでしまうのか?、、、の部分ですね。

やまぐち鍼灸整骨院には、その掘り下げた部分からの原因の明確な答えがあります。
それに基づくオリジナルの正確な検査によって【本当の原因】を見つけ解決に導きます。

深い問題部分の施術ですので1回ですべては変わりません。
ですが、いま表に出ている痛みは初回でほとんどの方が半減しています。
あきらめる前に是非当院にご相談ください。

患者様の声

A・N様

腰痛になり痛み止めを飲んでも貼っても効かず、

すがる思いでお世話になりました。

『内臓整体』を初めてやってもらいましたが、他の不調や改善した方が良いと思っていた事を言い当てられすごいの一言。

そして終わった後は動けるようにもなっており、体の中からスッキリする感じです。

思わずオススメしたくなる整体です。

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

24歳・会社員

毎週のように野球をしているのですが、一年ほど前から肩の痛みで思うように投球ができず・・・

近所の整骨院に通うも効果を実感しなかったので当院で診てもらったところ初回の施術後すぐに肩の可動域が広くなったの実感を得られ、3か月経った今ではこれまでと同じようにボールが投げられるようになりました。

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

M・M様/58歳

肩こりがひどく診ていただきました。

原因が内臓疲労によるものだと・・・。

これまでのマッサージなどの治療はなんだったのか?

内臓整体を初めて受け、これだ!!と思いました。

首が回るようになったのです。

姿勢も少し良くなった様に思います。

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

当院では、バキバキ・ボキボキといった整体・治療は行いません。身体の負担が少なく安全な治療法で身体のバランスを整え、動きを改善し、痛みの緩和を目指します。

また、当院では日本体育協会公認アスレティックトレーナーが施術やリハビリテーションを行うので、日常生活の痛みだけでなく、スポーツ障害にも長けています。
同じ練習をしているのに、自分ばかりケガをするといった経験はありませんか?(捻挫や打撲などの急性のものは除きます) 監督やコーチにケガをしない正しいフォームを教えられても、なかなか上手にできないといった経験はありませんか?
それは単に技術が足りないだけでなく、身体がその動きをできない状態にあるのかもしれません。
そのような状態では正しいフォームも身につかず、身体にも負担をかけ続けます。
なかなか改善しない痛みや、休養により一度改善しても競技を再開したらまた痛みが出たなどの症状では患部以外に原因があったり、身体の使い方に原因があるのかもしれません。
是非一度ご相談ください。
アスレティックトレーナーとは?
スポーツ現場において、ケガが発生した場合に傷害の程度を評価し、応急処置にあたったり、救急車を呼ぶなどの対応の判断をします。また、ケガの予防のためのトレーニングや、再発予防や傷害発生を抑えるためのテーピングなども必要に応じて行っています。
 ケガをしてしまった選手に対しては、アスレティックリハビリテーションをおこない、早期の競技復帰をサポートし、再発予防をします。
このような、一定の技術を取得したことを、日本体育協会が認めた者をアスレティックトレーナーと呼びます。
日本において、アスレティックトレーナーという名称や認知度はそれほど高くありませんが、プロチームでは専属のアスレティックトレーナーが存在していたり、一流選手に対するサポートが行われるのが一般的となってきています。

ご満足頂ける理由

他院との違い

得られる身体の変化

当院へのアクセス情報

所在地〒370-0046 群馬県高崎市江木町1697-3
駐車場有り(6~7台)
電話番号027-386-8805
休診日土曜午後、日曜、祝日